フォト
無料ブログはココログ

トップページ | 新橋駅SL広場の電磁波 »

2008年12月 1日 (月)

電車の電磁波

第1回として、私達が良く使う電車の電磁波を計測してみました。

今回選んだのは都内私鉄Kとゆりかもめ、計測した時間はAM10:00~PM1:00

1.先ずは都内私鉄K、ホームで電車が来ていない時2

 

 

 

 

約50mG

2.K線、 電車が来た時Photo

 

 

 

 

約70mG                                

3.K線、電車内走行中Photo_2

 

 

 

 約3mG(良くみて頂けると測定レンジが違います) 

正直、走行中の車内よりも駅のホームの電磁波の方が高い数値だった事に驚きました。

4.次はゆりかもめ、停車中Photo_3

 

 

 

 

約1.5mG       

5.ゆりかもめ、走行中Photo_4






100mG以上(レンジを振り切りました)      

以上のような結果になったのですが、ゆりかもめの走行中の電磁波の数値は凄い事になりました。4mG以上で小児白血病発症率2倍WHO勧告という話もあることから、数値的には嫌な結果になってしまいましたが、電車内に住んでる方はいらっしゃらないと思いますので、気にする事は無いかなと思います。

また、電車は今の生活には欠かせないもの、高い数値の電磁波が出ているとはいっても、当然私も使います。危険性があるからといって使わないわけにはいきません。ただ出来る事ならもうちょっと電磁波を減らせないものかなあと考えてみたりします。

因みに、今回は磁場の測定結果のみだったのですが、通勤ラッシュ時等の車内の場合は、携帯電話等のマイクロ波の計測も出来るかもしれません、ただ満員電車内で測定器出して計測する勇気は私には無いのですが・・・

第1回目のレポートですが、ちょっと情報が足りないかなと思いますので、今後色々と検討しながらやって行きたいと思います。

*計測器は簡易計測器ですので、正確な数値ではありません、大体の数値として捉えて頂けると幸いです。

トップページ | 新橋駅SL広場の電磁波 »

乗り物」カテゴリの記事

電磁波」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1130178/25669887

この記事へのトラックバック一覧です: 電車の電磁波:

トップページ | 新橋駅SL広場の電磁波 »